最新情報

【重要:新型コロナウイルス関連】本学における新型コロナウイルス感染者の発生について(第6報)

 2021年1月6日(水)、本学学生1名が、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されました。
 本件を受けまして、判明した事実および今後の対応についてお知らせいたします。

1. 陽性が判明した学生の行動等


 2021年1月4日(月):発熱の症状、医療機関受診・PCR検査の実施。
 2021年1月6日(水):陽性の判定。自宅療養の指示。

2.本学関係者との接触について


 調査の結果、当該学生は、オンライン授業により、大学キャンパスへの入構はしておらず、本学関係者(教職員・学生等)に濃厚接触者にあたる者はおりません。
 また、1月18日現在、症状は回復しております。

3. その他


・ご本人・ご家族等の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。
・本学では、これまでも大学ホームページ、公式Facebook、ツイッターなどにより新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、学生や教職員に対して注意喚起を実施してまいりました。今後も新型コロナウイルス感染拡大防止と健康と安全の確保の観点から、より一層、啓発に努めてまいります。
・本学では、学内の感染防止策(検温・消毒・入校チェック等)を行い、感染予防に努めております。


2021年1月18日
二松学舎大学
学生支援課