• 入試に関する各種申請

入試に関する各種申請

受験上の配慮が必要な方

本学入学試験を志願する人で、受験にあたって特別な配慮を必要とする方は、出願前に「受験上の配慮申請書」を記入し、必要に応じて医師の診断書・障害者手帳のコピー等を添付して本学入試課へ申請してください。
本学にて審査の上、申請内容に応じた受験上の配慮を決定します。(本学に来校いただき、面談をお願いする場合もあります。)
なお、申請内容によっては試験日までに対応ができず、配慮措置が講じられないこともありますので、申請はできるだけ早めに行うようにしてください。
ご不明な点は入試課(℡03-3261-7423)までお問い合わせください。

本学が過去に行った配慮の例

  • 別室での受験
  • トイレに近い座席で受験
  • 車椅子用机での受験
  • 試験時の注意事項等の文書による伝達 (聴覚障害者対象)
  • 補聴器の使用許可

※日常的に使用している補聴器・車椅子等を試験時に使用することも特別な配慮の対象となりますので、必ず事前に申請してください。

個別の受験資格審査を希望する方

本学入学試験において、個別の受験資格審査を必要とする方は、入学試験出願前に以下の申請手続きに従って、受験資格審査を受けてください。

1.申請受付期間〔締切日消印有効〕

総合型選抜

(1)文学部課題図書型入試に出願予定の者
受付期間   :2020年8月11日(火)~8月21日(金)
審査結果発表日:2020年8月28日(金)

(2)文学部資料読解型入試に出願予定の者
受付期間   :2020年8月24日(月)~9月4日(金)
審査結果発表日:2020年9月18日(金)

(3)文学部書道実技型入試(後期)に出願予定の者
受付期間   :2020年11月24日(火)~11月30日(月)
審査結果発表日:2020年12月18日(金)

一般選抜

(4)大学入学共通テストに出願予定の者
受付期間   :2020年8月24日(月)~9月4日(金)
審査結果発表日:2020年9月18日(金)

(5)一般選抜に出願予定の者(1回目)
受付期間   :2020年11月24日(火)~11月30日(月)
審査結果発表日:2020年12月18日(金)

(6)一般選抜に出願予定の者(2回目)
受付期間   :2021年1月18日(月)~1月29日(金)
審査結果発表日:2021年2月12日(金)

2.必要書類

(1)入学試験受験資格確認申請書(本学所定用紙)

(2)履歴書(市販のものを使用してください。)

(3)高等学校卒業と同等の学力があることを示す学習歴を証明する書類
(当該教育施設等の概要、成績、卒業(修了)を証明できる書類。詳細は本学入試課にお問い合わせください)

3.審査方法・審査料
書類審査により行います。審査料は無料です。
4.審査結果の通知
審査結果はそれぞれの「審査結果発表日」に速達郵便で発送します。審査の結果受験資格が認められた者に対しては「受験資格認定書」を送付します。 なお、入学試験に出願の際は、本学より送付された「受験資格認定書」を、必ず同封してください。

入学検定料の特別還付を希望する方

本学には、文学部において専願制の入学試験に出願し不合格となった方が、2021年度の両学部一般選抜及び文学部書道実技型入試(後期)に再出願する場合、入学検定料の還付制度があります。 なお、再出願する学部の種類は問いません。還付制度の詳細は以下の通りです。

1.還付の対象となる入試
・両学部一般選抜
・文学部書道実技型入試(後期)
2.検定料の優遇内容
1回に限り、20,000円を還付します。ただし、大学入学共通テスト利用入試のみを出願する場合は除きます。
3.申請方法
出願の際に、「入学検定料特別還付申請書」を記入し、その他出願に必要な書類と共に提出してください。 出願時には所定の検定料を納入していただきますが、後日20,000円を還付します。
4.申請期間
還付を希望する入試の出願受付期間に申請を行ってください。出願受付期間後の申請は還付の対象外となります。
5.備考
還付までは2~3週間程度かかります。