国際政治経済学部

すべての年次で少人数制のゼミナールを展開。
日本国内ならびに国際的な政治・経済事情、法行政に関する知識をベースに、複雑な社会、変動する国際社会を理解する力を養う。

このページは主に国際政治経済学部 国際政治経済学科に関する説明となっております。
国際経営学科(2018年4月開設)については、こちらをご覧ください。

国際政治経済学部の学び 紹介ムービー

国際政治経済学部は、既存の枠にとらわれない融合学部です。学部長や在校生へのインタビューから、独自の学びの魅力や、学生の思い描く未来の姿に迫ります。

国際政治経済学部のここがポイント!

  • 国際人としてのスキルを磨く

    国際公用語としての英語を独自の科目群で、ICTスキルの基礎を「情報とネットワーク」で学び、国際コミュニケーションの基礎となる力を育てます。さらに英語力を強化したい学生に対して、「英語特別プログラム」も用意しています。

  • 基礎から専門へスムーズに移行

    専門教養科目に、2年次生向けの「プレップ・ゼミナール」を開講しています。3・4年次からの専門ゼミナールへの導入的な内容を持つ少人数制の授業で、政治・経済・法律の分野に対応しており、専門分野の研究へと移行する準備ができます。

  • 1年次からのキャリア教育

    卒業後のキャリア計画に対する認識をより確かなものにしていくために、1年次から正課の授業にキャリア教育プログラムを組み込んでいます。さまざまなアプローチを通じて、国際社会で活躍できる人材の育成に取り組んでいきます。

学科・専攻についてもっと知る

国際政治経済学科

国際経営学科

詳しい内容については、こちらをご覧ください。