大学院文学研究科 入試案内

募集人員

試験種別 募集人員 10月 2月
一般 社会人 外国人
留学生
一般 社会人 外国人
留学生
博士前期課程 国文学専攻 4 6 2 若干名 若干名 若干名
中国学専攻 4 6 2 若干名 若干名 若干名
博士後期課程 国文学専攻 3 若干名 若干名 若干名
中国学専攻 3 若干名 若干名 若干名

試験日程等

試験種別 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続締切日
博士前期課程 10月 一般 2021年9月16日(木)
~9月30日(木)
[締切日消印有効]
筆記試験
10月9日(土)
面接試問
10月10日(日)
10月18日(月) 10月27日(水)
[締切日消印有効]
社会人
外国人
留学生
2月 一般 2022年1月11日(火)
~2月4日(金)
[締切日消印有効]
筆記試験
2月19日(土)
面接試問
2月20日(日)
2月25日(金) 3月4日(金)
[締切日消印有効]
社会人
外国人
留学生
博士後期課程 10月 一般 2021年9月16日(木)
~9月30日(木)
[締切日消印有効]
筆記試験
10月9日(土)
面接試問
10月10日(日)
10月18日(月) 10月27日(水)
[締切日消印有効]
外国人
留学生
2月 一般 2022年1月11日(火)
~ 2月4日(金)
[締切日消印有効]
筆記試験
2月19日(土)
面接試問
2月20日(日)
2月25日(金) 3月4日(金)
[締切日消印有効]
外国人
留学生

※出願状況により、筆記試験と面接試問を同日に実施する場合があります。

博士前期課程

一般入試の概要

入学検定料 35,000円
※10月試験を受験した者も、再び2月試験に出願することができます。
再出願の場合の入学検定料は30,000円となります。
選抜方法 入学者の選抜は、筆記試験・面接試問の結果と、出身大学の学長等が作成した成績証明書等の出願書類の総合審査により行います。
試験科目等 国文学専攻〇専門科目 90分・200点
〇外国語【英語・中国語・古典中国語(漢文)・韓国語から1科目選択】 60分・100点
※外国語の試験は辞書の持ち込みを認めます。
ただし電子辞書・辞書機能の付いた電子機器等の持ち込みはできません。
※下記の条件に該当する方は、筆記試験外国語を免除します。
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。
中国学専攻〇専門科目 90分・200点
〇外国語【英語・中国語・古典中国語(漢文)・韓国語から1科目選択】 60分・100点
※外国語の試験は辞書の持ち込みを認めます。
ただし電子辞書・辞書機能の付いた電子機器等の持ち込みはできません。
※下記の条件に該当する方は、筆記試験外国語を免除します。
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。
次の外国語能力試験のスコアが下記の基準を1つでも満たす者については、筆記試験外国語を免除します。
① TOEFL(iBT) : 72点以上
② TOEIC(L&R) : 785点以上
③ IELTS: 5.5以上
※出願時に、各試験の公式スコアレポート(写し)をご提出ください。

博士前期課程 一般入試 出願資格

  • (A)一般入試を受験できる者は、次の各号の1つに該当する者
  1. 大学を卒業した者及び2022年3月に卒業見込みの者
  2. 学校教育法第104条第7項の規定により学士の学位を授与された者及び2022年3月までに授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者及び2022年3月までに修了見込みの者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び2022年3月までに修了見込みの者
  6. 我が国において、外国の大学の課程(その修了者が当該外国の学校教育における16年の課程を修了したとされるものに限る)を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者及び2022年3月までに修了見込みの者
  7. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び2022年3月までに修了見込みの者
  8. 外国の大学その他の外国の学校において、修業年限が3年以上である課程を修了することにより、学士の学位に相当する学位を授与された者
  9. 学校教育法第102条第2項の規定により他の大学院に入学した者であって、本大学院文学研究科において、大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの
  10. 本大学院文学研究科において、個別の受験資格審査により大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた者で22歳に達した者
  • 【注】出願資格(9)、(10)で出願する者は、事前に本学大学院文学研究科の受験資格審査を受け、認定を受けることとする。

社会人入試の概要

入学検定料 35,000円
※10月試験を受験した者も、再び2月試験に出願することができます。
再出願の場合の入学検定料は30,000円となります。
選抜方法 入学者の選抜は、筆記試験・面接試問の結果と、出身大学の学長等が作成した成績証明書等の出願書類の総合審査により行います。
試験科目等 国文学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

中国学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

博士前期課程 社会人入試 出願資格

但し、上記(A)(1)(2)(3)(5)(6)(7)の見込みの者は除く。

  1. 教育機関・企業等の正規の職員として勤務している者
  2. 2022年4月1日現在満27歳に達している者

外国人留学生入試の概要

入学検定料 35,000円
※10月試験を受験した者も、再び2月試験に出願することができます。
再出願の場合の入学検定料は30,000円となります。
選抜方法 入学者の選抜は、筆記試験・面接試問の結果と、出身大学の学長等が作成した成績証明書等の出願書類の総合審査により行います。
試験科目等 国文学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

中国学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

博士前期課程 外国人留学生入試 出願資格

博士後期課程

一般入試の概要

入学検定料 35,000円
※10月試験を受験した者も、再び2月試験に出願することができます。
再出願の場合の入学検定料は30,000円となります。
選抜方法 入学者の選抜は、筆記試験・面接試問の結果と、出身大学の学長等が作成した成績証明書等の出願書類の総合審査により行います。
試験科目等 国文学専攻〇外国語【英語・中国語・古典中国語(漢文)・韓国語から1科目選択】 60分・100点
※外国語の試験は辞書の持ち込みを認めます。
ただし電子辞書・辞書機能の付いた電子機器等の持ち込みはできません。
※下記の条件に該当する方は、筆記試験外国語を免除します。
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。
中国学専攻〇外国語【英語・中国語・古典中国語(漢文)・韓国語から1科目選択】 60分・100点
※外国語の試験は辞書の持ち込みを認めます。
ただし電子辞書・辞書機能の付いた電子機器等の持ち込みはできません。
※下記の条件に該当する方は、筆記試験外国語を免除します。
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。
次の外国語能力試験のスコアが下記の基準を1つでも満たす者については、筆記試験外国語を免除します。
① TOEFL(iBT) : 72点以上
② TOEIC(L&R) : 785点以上
③ IELTS: 5.5以上
※出願時に、各試験の公式スコアレポート(写し)をご提出ください。

博士後期課程 一般入試 出願資格

  • (A)一般入試を受験できる者は、次の各号の1つに該当する者
  1. 修士の学位を有する者及び2022年3月に取得見込みの者
  2. 外国において修士の学位に相当する学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者及び2022年3月までに取得見込みの者
  3. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者及び2022年3月までに授与される見込みの者
  4. 我が国において、外国の大学院の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了し、修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者及び2022年3月までに授与される見込みの者
  5. 文部科学大臣の指定した者
  6. 本大学院文学研究科において、個別の受験資格審査により修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、24歳に達した者
  • 【注】出願資格(6)で出願する者は、事前に本学大学院文学研究科の受験資格審査を受け、認定を受けることとする。

外国人留学生入試の概要

入学検定料 35,000円
※10月試験を受験した者も、再び2月試験に出願することができます。
再出願の場合の入学検定料は30,000円となります。
選抜方法 入学者の選抜は、筆記試験・面接試問の結果と、出身大学の学長等が作成した成績証明書等の出願書類の総合審査により行います。
試験科目等 国文学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

中国学専攻〇筆記試験 小論文 60分・100点
〇面接試問 ※提出された研究計画書等の出願書類に基づいて行います。

博士後期課程 外国人留学生入試 出願資格

個別の受験資格審査について

出願にあたって受験資格審査が必要な者は、下記の申請手続きに従って、申請してください。本学大学院文学研究科で受験資格審査を行い、認定を受けた者が出願できます。

受付期間
  • 10月試験受験希望者2021年8月23日(月)~2021年8月30日(月)必着
  • 2月試験受験希望者2021年12月13日(月)~2021年12月20日(月)必着
申請手続き
申請希望者は次の書類を期日までに提出してください。
  1. 入学試験受験資格確認申請書 (本学所定用紙)
  2. 履歴・業績書(自由書式)
  3. 最終学校の卒業証明書
  4. 最終学校の成績証明書
  5. 日本に在留している外国籍の者は、住民票又は在留カードの写し(両面)
審査方法
書類審査により行います。
審査結果の通知
審査用紙が本学に到着してから本学業務日の2週間以内に審査結果を郵送で通知します。
審査の結果認定を受けた者に対しては、「入学試験受験資格認定書」を発行しますので、出願書類に添付してください。