文学部の学び

学びたいことと
多様な専門科目を
結びつける。

多様性に開かれた
二松学舎大学の学び

自分が目標とする学びを4学科12専攻から組み立てます。

大学・学部・学科の各共通科目、基礎から専門までの科目を着実に学ぶカリキュラムです。
各年次にはゼミナールが配当され、少人数の学びを4年間積み重ね、卒業研究に結実させます。
所属学科と異なる学科の専門科目、国際政治経済学部の科目も履修して、多様な学びを実現することができます。自身が考えるテーマを多様な分野・領域と結びつけて学ぶことが、社会で活躍するための礎(いしずえ)となります。

専門科目36単位、他学科・他専門科目20単位

成長のステップ

  • 1年次

    広く教養を身に付ける

    基礎ゼミナールや大学・学部・学科の共通科目で学びの基本を修得。
    文学入門や文章力を養うプログラムも用意しています。

  • 2年次

    専攻を選択する

    自分の興味・関心に基づき、専攻を選択します。
    プレゼミ等、専門領域を深く学ぶための入門的なプログラムを用意しています。

  • 3年次

    ゼミナールで専門分野を深める

    各専攻の科目で専門性の高い領域を学ぶとともに、原則20名までの少人数制の専門領域ゼミナールを通してさらに知見を深めます。
    積極的に他学科の専門科目も学び、視野も広げます。

  • 4年次

    卒業論文・卒業制作に取り組む

    集大成として、4年間の学びを卒業研究にまとめ上げます。
    一つのテーマで継続的に研究を進めることが、社会で活躍するための礎となります。

学科専攻⼀覧