シンポジウム・ワークショップ・公開講演会

シンポジウム

2018年度(平成30年度)

開催日 平成30年4月30日(月・祝)
テーマ 「内経学の系譜と漢学教育」

2017年度(平成29年度)

開催日 平成30年2月21日(水)
テーマ 「『春秋左氏伝』と現代の中国学」
開催日 平成30年1月29日(月)
テーマ 「近代岡山における実業家と学術・文化・公益事業」
開催日 平成29年10月21日(土)
テーマ 「東アジア学術総合研究所・国際政治経済学部共催公開シンポジウム」
開催日 平成29年7月20日(日)
テーマ 「漢学者記念館会議」
開催日 平成29年7月8日(土)
テーマ 「文学部の現在 ―東アジアの高等教育 文学・外国語学・古典学/儒学」
開催日 平成29年6月25日(土)
テーマ 「易学の展開と近代 易を現代に生かす」

2016年度(平成28年度)

開催日 平成29年3月11日(土)・3月12日(日)
テーマ 「漢文脈の漱石」
開催日 平成29年1月21日(土)
テーマ 「「論語」と「算盤」が出会う東アジアの近代 渋沢栄一と三島中洲」
開催日 平成28年10月15日(土)
テーマ 「現代の政策を科学する」

2015年度(平成27年度)

2014年度(平成26年度)

開催日 平成26年10月25日(土)
テーマ 「19・20世紀東アジアの漢学(1900年前後を中心に)」

2013年度(平成25年度)

ワークショップ

2017年度(平成29年度)

開催日 平成30年2月10日(土)
テーマ 幽霊の歴史文化学

2016年度(平成28年度)

開催日 平成29年2月25日(土)
テーマ 大西巨人の現在 文学と革命

2015年度(平成27年度)

開催日 平成28年2月27日(土)
テーマ 大西巨人の現在 変革の精神の系譜
開催日 平成28年2月6日(土)
テーマ 沖山 光[おきやま ひかる]近代国語教育に遺した足跡

2014年度(平成26年度)

開催日 平成27年2月21日(土)
テーマ 大西巨人の現在 創作の舞台裏
開催日 平成27年2月14日(土)
テーマ 沖山 光[おきやま ひかる] 近代国語教育に遺した足跡

2013年度(平成25年度)

2012年度(平成24年度)

2011年度(平成23年度)

公開講演会

東アジア学術総合研究所主催 公開講演会
東洋学研究所主催 公開講演会
東アジア学術総合研究所 漢字文献資料研究部主催 公開講演会
東洋学研究所 国際漢字文献資料センター主催 公開講演会

東アジア学術総合研究所主催 公開講演会

2005年度(平成17年度)

開催日 2005年(平成17年)11月10日(木)
講演者 伊藤 滋  (木鶏室、都立南平高校教諭、東京学芸大学非常勤講師)
演題 書道と碑法帖-拓本はこんなにおもしろい-
講演内容 「二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊」第36集に掲載
開催日 2005年(平成17年)11月16日(水)
講演者 セット アフターブ (慶應義塾大学教授、前駐日インド大使)
演題 インドと日本の交流
講演内容 「二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊」第36集に掲載

2004年度(平成16年度)

陽明学研究部
陽明学研究部
開催日 2004年(平成16年)12月4日(土)
講演者 作家 林田明大
演題 陽明学に学ぶ『小信を重んじる』生き方
講演内容 「二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊」第35集に掲載
日本研究部
開催日 2004年(平成16年)12月2日(木)
講演者 作家 志賀 泉
演題 「こんなふうに、小説を書いてきた」 -私が二松学舎で学んだこと-
講演内容 「二松学舎大学東アジア学術総合研究所集刊」第35集に掲載

東洋学研究所主催 公開講演会

2003年度(平成15年度)

開催日 2003年(平成15年)11月27日(木)
講演者 二松学舎大学文学部教授 菅根順之
演題 『和泉式部日記』執筆意図
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第34集に掲載
開催日 2003年(平成15年)12月1日(月)
講演者 二松学舎大学文学部教授 久保田美年子
演題 巴金《随想録》にみる怒りの足跡
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第34集に掲載

2002年度(平成14年度)

開催日 2002年(平成14年)11月11日(月)
講演者 九江師範専科学校教授 陳 忠
演題 中国現代学生の心の問題とその解決
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第33集に掲載

2001年度(平成13年度)

開催日 2001年(平成13年)10月11日(木)
講演者 二松学舎大学大学院文学研究科長 戸川芳郎
演題 史部についての再論
講演内容 東洋学研究所「通信」第8号に掲載
開催日 2001年(平成13年)10月18日(木)
講演者 二松学舎大学東洋学研究所長 松川健二
演題 朱子学と陽明学
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第32集に掲載
開催日 2001年(平成13年)11月9日(金)
講演者 二松学舎大学国際政治経済学部教授 佐藤一樹
演題 再考・近代日本のアジア認識
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第32集に掲載

2000年度(平成12年度)

開催日 2000年(平成12年)10月6日(金)
講演者 二松学舎大学学長・文学部教授 清水義昭
演題 尊經閣文庫蔵『土佐日記』は定家右筆本にあらず
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第31集に掲載
開催日 2000年(平成12年)10月13日(金)
講演者 篆刻家・二松学舎大学文学部講師 石野 實
演題 ハンコの話
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第31集に掲載
開催日 2000年(平成12年)10月26日(木)
講演者 二松学舎大学大学院文学研究科教授 松本寧至
演題 蜘蛛の糸から杜子春へ -芥川龍之介の童話-
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第31集に掲載

1999年度(平成11年度)

開催日 1999年(平成11年)9月30日(木)
講演者 二松学舎大学国際政治経済学部教授 山極 晃
演題 1940年代の米中関係
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第30集に掲載
開催日 1999年(平成11年)10月28日(木)
講演者 二松学舎大学国際政治経済学部教授 中村 義
演題 中国研究と私
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第30集に掲載
開催日 1999年(平成11年)11月4日(木)
講演者 慶應義塾大学付属研究所斯道文庫助教授 高橋 智
演題 中国書誌学の現状
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第30集に掲載

1998年度(平成10年度)

開催日 1998年(平成10年)10月22日(木)
講演者 二松学舎大学文学部教授 青山忠一
演題 『高瀬舟縁起』をめぐって -煩悩即菩提こそ文学永遠のテーマ-
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第29集に掲載
開催日 1998年(平成10年)11月13日(金)
講演者 東京大学名誉教授・東洋英和女学院院長 衞藤瀋吉
演題 黄土の国・桜の国 -日中異同の弁-
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第29集に掲載
開催日 1998年(平成10年)11月26日(木)
講演者 立正大学文学部教授・江戸東京博物館長 竹内 誠
演題 江戸文学と現代
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第29集に掲載

1997年度(平成9年度)

開催日 1997年(平成9年)10月24日(金)
講演者 二松学舎大学文学部教授
千代田区・杉並区文化財保護審議会委員 大谷光男
演題 「女王卑弥呼の金印をめぐって」
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第28集に掲載

1996年度(平成8年度)

開催日 1996年(平成8年)11月29日(金)
講演者 二松学舎大学国際政治経済学部教授 山極 晃
演題 「アメリカの中国観」
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第27集に掲載
開催日 1996年(平成8年)11月29日(金)
講演者 二松学舎大学学長 雨海博洋
演題 「王朝文学の形成基盤」
講演内容 「二松学舎大学東洋学研究所集刊」第27集に掲載

東アジア学術総合研究所 漢字文献資料研究部主催 公開講演会

2004年度(平成16年度)

開催日 2004年(平成16年)7月10日
講演者 福岡大学教授 中野三敏
演題 江戸の版本―邦人の法帖・印譜・墨譜など―

東洋学研究所 国際漢字文献資料センター主催 公開講演会

2003年度(平成15年度)

開催日 2003年(平成15年)7月12日
講演者 九州大学教授 柴田 篤
演題 中国明清天主教文献について
開催日 2003年(平成15年)11月15日
講演者 王 勇 浙江大学日本文化研究所長
演題 漢文史料の誤読について
開催日 2003年(平成15年)12月6日
講演者 松丸道雄 東京大学名誉教授
演題 漢籍のできるまで