二松學舎大学 受験生サイト
  • 受験上の配慮が必要な方へ

受験上の配慮が必要な方へ

本学入学試験を志願する人で、受験にあたって特別な配慮を必要とする方は、出願前に「受験上の配慮申請書」を記入し、必要に応じて医師の診断書・障害者手帳のコピー等を添付して本学入試課へ申請してください。
本学にて審査の上、申請内容に応じた受験上の配慮を決定します。(本学に来校いただき、面談をお願いする場合もあります。)
なお、申請内容によっては試験日までに対応ができず、配慮措置が講じられないこともありますので、申請はできるだけ早めに行うようにしてください。
ご不明な点は入試課(℡03-3261-7423)までお問い合わせください。

本学が過去に行った配慮の例

  • 別室での受験
  • トイレに近い座席で受験
  • 車椅子用机での受験
  • 試験時の注意事項等の文書による伝達 (聴覚障害者対象)
  • 補聴器の使用許可

※日常的に使用している補聴器・車椅子等を試験時に使用することも特別な配慮の対象となりますので、必ず事前に申請してください。