最新情報

平成30年度 二松学舎大学貸与奨学生 募集要項

1. 制度の趣旨

人物、学業成績が優秀で、家計急変等により学費納入が困難な学生に、学納金の一部または全額を奨学金として貸与し、就学を支援する。

2. 募集人数

5名程度

3. 貸与額

当該年度学納金(授業料及び施設費)の2分の1以内

4. 応募資格

両学部・両研究科の正規課程に在籍する2年次生以上の学部生・大学院生(外国人留学生を除く)
家計状況が困窮しており、当該年度の学費納入が困難な者(学納金未納者)
人物・学業成績共に良好な者(成績については平均水準以上と認められる者、休学者は除く)

5. 利息・返還

無利息、卒業・修了後4年間で返還
※返還方法等については、採用決定後にお知らせします。

6. 応募手続

書類受付期間

平成31年1月10日(木) ~ 1月31日(木)

提出書類

①貸与奨学生願書
②収入のある家族全員の前年1年間の所得証明書(市町村役場発行のもの)

  • 会社員・公務員の場合:前年12月に発行された源泉徴収票の写し(前年の収入が記載されているもの)
  • 自営業の場合:前年度2月から3月に提出した確定申告書の控(税務署の受付印のあるもの)
    前年度2月から3月に提出した青色申告書の控(税務署の受付印のあるもの)
  • 同族会社の場合:損益決算書の写し
  • 農水産業:前年2月から3月に提出した確定申告書の控(税務署の受付印があるもの)
③長期療養者(3ヶ月以上)がいる場合:診断書及び医療費の領収書等
④障害者がいる場合:障害者手帳の写し
※③④は該当者のみ提出してください。

7. 選考方法

書類審査及び面接を実施します。

面接日

平成31年2月13日(水) 17時 ~(九段校舎1号館11階会議室)
※面接日時は変更になる場合があります。ご了承ください。