最新情報

2018年度国際政治経済学部一般D方式入試における出題ミスとその対応について(お詫び)

2018(平成30)年度一般入学試験のうち、3月7日に実施した国際政治経済学部D方式入学試験「英語」において、出題ミスがあったことが判明いたしました。
出題ミスの内容及びその対応方法につきましては、こちらをご覧下さい
受験生の皆様には、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

平成30年3月19日
二松學舍大学

この件に関する問い合わせ先

二松學舍大学 入試課

  • TEL   03-3261-7423(平日 9:00~16:30)

出題ミスの内容

国際政治経済学部一般D方式 英語

該当箇所
Ⅴ(25)の設問(P. 10)
ミス内容
本文に関して英語で問い、正しいものを選択する問題で、設問中にスペル誤りがありました。

(誤)・・・Tai people・・・
(正)・・・Thai people・・・
採点について
当該設問に関しては全員正解として採点しました。
合否について
合格基準点を設定した後に、当該設問について正答以外を解答した受験者に加点し、その結果、基準点以上となった者を合格とする方法で判定を行ったため、当初の正答を解答した受験者に不利益が生じることはありません。

※今後、このようなことのないよう、チェック体制を強化し、再発防止に努める所存です。