募金協力についてのお願い

学校法人二松学舎 理事長 水戸英則

二松學舍は、学祖中洲三島毅により、漢学の教授による人格の陶冶を目指し「漢学塾二松學舍」として創立され、平成29年10月10日に創立140周年を迎えます。現在の二松學舍は、二松學舍大学と2つの附属高等学校(九段・柏)、及び附属柏中学校からなる学生生徒約4,700名余を擁する学園に発展しております。この学祖中洲の建学の理念を堅持しつつ、更に時代の要請にかなう「不易流行」の精神で教育事業を展開できておりますことは、偏に関係の皆様方のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。

今後は各設置校とも、より実践的な教育への転換、海外留学を含む国際交流活動の推進、奨学制度の更なる充実を始めとした学生の支援等の改革を更に進めて参る所存です。このような事業の推進には財政基盤の充実が必要でありますが、学納金や補助金に頼るだけでは厳しいのが実情でございます。

創立140周年を機に、こうした各種事業の更なる推進にご協力を賜りたく、平成28年度、29年度の2カ年に渡り、「創立140周年記念募金」を実施することといたしました。 これまでもご協力をいただいておりますが、引き続き皆様のご支援を賜りたく、心よりお願い申し上げます。

学校法人 二松學舍 理事長 水戸英則

もっと読む