学部・大学院

文学部 中国文学科 特別招聘教授 : 福島 一浩 (ふくしま・かずひろ) FUKUSHIMA Kazuhiro

最終学歴 明治大学商学部商学科
学位 商学士
専門分野 日本書道史、書道実技(かな)、書写教育、古筆研究
最近の研究課題 空海、佐理、光悦、良寛を通して日本の書の質感を、また、寸松庵色紙と継色紙からは、かな書における時間と空間を研究している。実作では、分析した平安時代の仮名の美を根底とした現代仮名の創造を目指している。
主な研究活動

主な業績

《著書》

  • 『書・思索と実践』(単著、小径社、2016年)
  • 『書道要説(日本編)』(共著、二松学舎サービス、2010年)
  • 『書の古典とかなの書・思索と実践 I 』(単著、かなの書研究会、2008年)
  • 『寸松庵色紙』(単著、かなの書研究会、2008年)
  • 『継色紙』(単著、かなの書研究会、2008年)
  • 『書道かな』(単著、<社>全日本書道教育協会、2005年)

《論文》

  • 「日比野五鳳とかなの実像」(二松学舎大学論集第53号、二松学舎大学文学部、2010年3月)
  • 「仮名消息と寸松庵色紙」(人文論叢第82輯、二松学舎大学人文学会、2009年3月)
  • 「継色紙に関する一考察」(二松学舎大学論集第52号、二松学舎大学文学部、2009年3月)
主な活動
(公益社団法人)日展、読売書法展、(公益社団法人)書教展、葛飾現代書展、江戸川区書道展、和漢書道會展
個展〈3回〉2013年 鳩居堂画廊、2010年 東京銀座画廊美術館、2005年 東京銀座画廊
所属学会
全国大学書道学会会員、(公益社団法人)日展会友、読売書法会理事、(公益社団法人)全日本書道教育協会理事長、葛飾区書道連盟理事長、江戸川区書道連盟常任理事
その他
葛飾柴又帝釈天全国書道コンクール実行委員長、書道一光会を通して児童から一般の全世代を対象とした書写・書道教育の普及に力を注ぎ、書道から繋がる様々な日本文化を受け入れて、新たな創造を目指している。
担当科目名 かなの古典①A
かなの古典①B
かなの古典②A
かなの古典②B
ゼミナールⅠ
ゼミナールⅡ