二松學舎大学 受験生サイト
  • よくあるご質問

よくあるご質問

入試について

受験前にキャンパスの見学はできますか?
九段キャンパス1号館のみ可能です。ただし、大学の休業日(日曜日・授業を実施していない祝日・夏期休日・年末年始等)および入学試験日前日は見学できません。見学をご希望の方は、入試課までご連絡ください。
入試課TEL03-3261-7423(開室時間9:00~16:30、土曜日は9:00~13:00)
入試要項(願書)はどのように入手できますか?
推薦入学試験・特別入学試験・大学院入学試験の各入試要項は、入試課に請求または直接お越しいただくほか、期間内であればこちらから請求できます。なお、本学のオープンキャンパスや入試個別相談会、全国各地で開催される進学相談会でも配布しています。
また、一般入試は2016年度より、Web出願となっており、本学ホームページからダウンロードできます。詳しくはこちらをご覧ください。
入学試験会場はどこですか?
入学試験はすべて九段キャンパスで実施します。入学試験会場は試験種別により九段キャンパス1号館、3号館、4号館のいずれかになりますので、入試要項や受験票で必ず確認してください。
また、2月1日に実施する文学部一般B方式(書道受験者を除く)及びS方式入学試験は、仙台会場を選択することができます。
大学入試センター試験は利用できますか?
一般C方式(前期・後期)入学試験で利用ができます。詳しくは文学部入試案内・国際政治経済学部入試案内をご覧ください。
奨学金が支給される入試制度はありますか?
文学部一般S方式入学試験、国際政治経済学部一般A方式入学試験が奨学生選抜付入学試験です。文学部S方式合格者で成績優秀者のうち最大20名が、国際政治経済学部A方式合格者で成績優秀者のうち最大10名が奨学金受給資格者となります。奨学金受給資格者は、本学に入学した場合に奨学金受給対象者となり、1年間の授業料および施設費が免除となります。また、入学後は1年ごとに審査を受け、各学年終了時の成績状況が所定の基準を満たした場合、次年度の授業料および施設費が免除されますので、2年次以降も各学年次の成績によっては、卒業までの継続免除も可能です。
入学検定料の割引制度はありますか?
あります。
AO入学試験受験者が推薦入学試験または自己推薦入学試験に再出願する場合、あるいは推薦入学試験受験者が自己推薦入学試験に再出願する場合、いずれも再出願する入学試験の検定料は5,000円割引となります。詳しくは入試要項をご覧ください。
一般入学試験は、複数の入学試験に同時出願する場合、併願割引制度を設けています。詳しくはこちらをご覧ください。
インターネットを利用して出願できますか?また、詳しい方法を教えてください。
一般入学試験は2016年度入学試験から、Web出願となっています。詳しくはこちらをご確認ください。 なお、推薦入学試験・特別入学試験・大学院入学試験ではWeb出願は実施していません。
受験票が届いていない場合、どうすればよいですか?
出願受け付けおよび必要書類等を受理してから、お手元に届くまで通常2日~5日程度かかります。入学試験日の2日前(日・祝日は除く)になっても届かない場合は、入試課(TEL03-3261-7423)まで問い合わせてください。
受験票を紛失しました。どうしたらよいですか?
試験当日に各試験会場の入口受付で仮受験票の発行を受けてから入場してください。仮受験票発行手続には時間がかかりますので、早めに試験会場に到着するようにしてください。
試験当日は遅刻しても受験できますか?
集合時刻を厳守することが原則ですが、遅刻は試験開始後20分までに限り認めます。(その場合、試験時間の延長は認められません)
なお、事故等により交通機関に遅延が生じた場合でも、入学試験は原則として時間どおり行いますが、本学入試課へ必ず連絡し、指示を受けてください。

合格発表・入学手続き

合格発表は大学で行っているのですか?
推薦入学試験および特別入学試験の合否発表は、志願者全員に郵送により行い、掲示発表は行いません。
一般入学試験の合格発表は九段キャンパス1号館1階の掲示板にて行います。
なお、推薦入学試験および一般入学試験では、合否確認の補助的な手段として、インターネットによる合否の確認ができます。
学費等納入金の納入方法はどうなっていますか?
納入金は原則として2回に分けて納入していただきます。
まず、入学手続締切日までに、入学金・授業料半期分・施設費半期分・代理徴収金(学生会費・父母会費・保険料等)を納入していただき、入学後10月に授業料半期分と施設費半期分を納入していただくこととなります。金額は入試要項等でご確認ください。

学びについて

通学キャンパスはどちらになりますか?
キャンパスは東京都千代田区(九段キャンパス)と千葉県柏市(柏キャンパス)があります。通学キャンパスは原則4年間九段キャンパスです。柏キャンパスでは、体育の実技科目や一部の科目を開講しており、そちらを履修することもできます。
学生生活のことを相談する場所はありますか?
学生支援課が学生生活についてサポートしています。
また、学生相談室を設けており、学業、進路、学生生活、対人関係等さまざまな相談に応じています。
住むところの紹介はありますか?
千葉県柏市内に本学学生専用マンション(委託)があります。詳しくはこちらをご覧ください。
上記のほか、二松学舎サービス株式会社が学生マンションや学生会館、賃貸物件等の紹介をしています。詳しくはこちらをご覧ください。
奨学金について教えてください。
奨学生選抜付入試を実施しています。
入学後のおもな本学独自の奨学制度として、以下のものがあります。
二松學舍奨学生(2~4年次生対象、当該年度授業料の半額相当額給付)
郭火盛奨学生(2~4年次生対象、当該年度授業料相当額給付)
二松学舎サービス株式会社奨学金(NSC奨学金)(2~4年次生対象、当該年度授業料相当額給付)
中洲賞の褒章としての奨学金(卒業予定者対象、当該年度授業料相当額給付)
二松學舍貸与奨学生(2~4年次生対象、当該年度授業料および施設費半額相当額貸与)

その他、詳しくはこちらをご覧ください。
留学制度はありますか?
本学は、中国の北京大学、韓国の成均館大学校、台湾の中国文化大学、オーストラリアのシドニー工科大学と協定を結んでおり、交換留学を実施しています。
また、中国とオーストラリアで夏休み期間に短期海外語学研修を実施しています。